GMOコイン、ベーシックアテンショントークンの取り扱いを開始

GMOインターネットグループで仮想通貨交換業を営むGMOコイン株式会社は3月18日、販売所サービスにてベーシックアテンショントークン(BAT)を取り扱いを開始した。

BATは、デジタル広告の新しいエコシステムを目指して開発されたブラウザ「Brave」上で使用される、イーサリアムを基盤として開発された仮想通貨だ。Brave Rewardsという仕組みの中で、Braveのユーザーが広告配信を受け取る際に対価として付与されるほか、Web上のコンテンツクリエイターの支援にも使用することができる。

【関連記事】GMOコインの口コミ・評判・口座開設

仮想通貨取引を始めるなら


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」