社会貢献を可視化するactcoin、こども支援のキッズドア基金と連携して寄付プログラムを開始

2030年のSDGs達成を目指して個人の日々の社会貢献につながる行動に独自コイン(トークン)を付与して可視化するサービス「actcoin(アクトコイン)」を提供するソーシャルアクションカンパニー株式会社。同社は5月5日、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための外出自粛を促す「COVID-19 STAY HOME with キッズドア基金」の寄付プログラムをリリースした。

同プログラムでは、寄付連携先として、子どもたちを支援する国内団体のための基金「認定NPO法人キッズドア基金」、国内の子どもの貧困支援団体「NPO法人キッズドア」 と連携し、アクトコイン利用者がアプリ内で「STAY HOME」を報告するごとに1日1回寄付に繋がる。

寄付金はキッズドア基金を通じてコロナ影響下で苦しんでいる国内の子ども支援活動の助成プログラムに活用される。利用者は感染拡大を防ぐための外出自粛を意識・習慣づけすることができ、自宅にいながら困難な子どもたちに貢献することができる。

【参照サイト】認定NPO法人キッズドア基金
【参照サイト】NPO法人キッズドア

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」