楽天ウォレット、iOSアプリの配信を開始

楽天グループの仮想通貨取引所楽天ウォレットは8月22日、9月上旬に配信予定であった「楽天ウォレット」のiOSアプリの配信を開始した。

楽天ウォレットは8月19日より暗号資産(仮想通貨)の現物取引サービスを開始しており、PCおよびAndroidアプリによる取引が可能であった。今回のリリースにより、ユーザーは手持ちのスマートフォンにアプリをダウンロードすることで、スマートフォン上で暗号資産の購入・売却や暗号資産取引口座への日本円の入出金、暗号資産の入出庫の手続きが可能となる。

【関連記事】楽天ウォレットの口コミ・評判・口座開設
【関連記事】楽天ウォレット、暗号資産の現物取引サービスを開始へ。BTC/JPY、ETH/JPY、BCH/JPYの3銘柄を取り扱い

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。