Huobi、東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社と資本業務提携へ

仮想通貨取引所Huobi(フォビ)を運営するフォビジャパン株式会社は12月26日、東海東京証券を傘下に収める東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社との資本業務提携に係る契約締結を発表した。

フォビジャパンは、仮想通貨に関する法整備で先行する日本において、世界130カ国に展開する「Huobi」の有する豊富で流動性の高い仮想通貨取引サービス等、「Huobi」のノウハウ・IT技術を活用し、安心・安全・顧客本位の金融サービスを提供することによる事業拡大を目指している。

同社はこのほど、日本における事業拡大に向けた資本政策の一環として、東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社との間で資本業務提携に係る契約を締結し、東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社に対して第三者割当増資による新株式を発行することを発表した。この新株式の発行により、フォビジャパンは500,006,400円の資金を調達することとなる。新株式の発行は、同契約に定める条件を満たした場合に行われ、2020年1月末を予定している。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社がグループを通して有する金融業のノウハウに、セキュリティを重視したフォビジャパンのブロックチェーン技術を融合することで、より多くのお客様のニーズに対応した安心・安全・顧客本位の金融サービスを拡充していく狙いだ。

【関連記事】Huobi(旧BitTrade)の口コミ・評判・口座開設


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」