ガイアックス、ブロックチェーンのプロダクト開発を支援するコミュニティを設立へ

株式会社ガイアックスが2016年から運営するブロックチェーン情報サイト「Blockchain Biz(ブロックチェーンビズ)」は5月26日、プロダクト開発を目指す人向けのコミュニティ「Blockchain Biz Community」を設立、運営開始しました。

Blockchain Biz Communityは、スタートアップにブロックチェーンを使いたい人、ブロックチェーンの技術を学びたい人を対象とした“参加費無料”のコミュニティだ。ブロックチェーンの最新情報収集、ネットワーキングの場を提供する他、基礎講座、スタートアップ創出イベントの開催も計画しているという。

Blockchain Biz Communityでは、参加する人それぞれが主役となり、思い思いのアイディアやコラボレーションを切磋琢磨の中で作り上げいくことを目的としている。コミュニティには、ブロックチェーンの国際標準を検討するISO/TC307国内検討委員でもある、ガイアックスのブロックチェーン担当マネージャー峯 荒夢(みね あらむ)が参画。新規事業創出部門「Gaiax STARTUP STUDIO」を持つガイアックスが投資やビジネス開発だけではなく、エンジニアリング、デザイン、広報やマーケティング、採用、財務などの管理機能も提供・サポートしていく。

ガイアックスは、個人の所有するモノやスキルを他人と共有する「シェアリングエコノミー」が、更に広まり、個人が経済活動の主役へとシフトしていくとしている。「Empowering the people to connect ~人と人をつなげる」を創業からのミッションにする同社は、インターネットによってCtoC(個人対個人)の取引へのニーズが生まれてきたことを受け、近年はソーシャルメディアの浸透によって生まれたシェアリングエコノミーに取り組み始めており、今後もさまざまな形で人と人をつなげることに取り組んでいく考えだ。

【参照記事】Blockchain Biz Community

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。