FCバルセロナ、プラスチックゴミ削減に貢献するNFT「Unleash Your Passion」発表

※ このページには広告・PRが含まれています

スペインのサッカーチームFCバルセロナが5月31日、プラスチック削減に向け絶滅危惧の動物をモチーフにしたNFTコレクション「Unleash Your Passion(アンリーシュ・ユア・パッション)」3,000点の販売を発表している。

FCバルセロナはNFTマーケットであるPlastiksがパートナーシップを結び、NFTを販売することによって100万キログラムのプラスチック(1リットルのペットボトル3,500万本)を回収、このペットボトル製造のために必要となる80万リットルもの石油の使用を避けることにつながるという。

NFTはPlastiksで30ドルで購入することが可能で、NFT購入者は環境貢献にあたるデジタルアートを所有するだけでなく、限定コンテンツが利用できる他、FCバルセロナ男子トップチーム選手のサイン入りシャツユニフォームが当たる抽選権利を得るなどファンやコレクター向けの特典にアクセスできるようになる。

FCバルセロナのサステナビリティ担当ディレクターは「サステナビリティは、FCバルセロナの2021-26年戦略プランの3つの柱の1つです。Plastiksとの提携による同プロジェクトの立ち上げは、持続可能な社会の実現と環境回復に貢献したいと考える世界中の人々の意識を喚起するためのメッセージでもあります」と述べている。

FCバルセロナによるNFT販売は、2022年7月に米オークション・ハウスのサザビーズでオークション販売されたNFTコレクション「In a Way, Immortal」に続き二度目となる。1973年のアトレティコ・マドリード戦でヨハン・クライフ氏が決めた伝説のゴールをモチーフにしたNFTは、69万3,000ドル(約9,600万円)で落札された。

【参照記事】FC Barcelona launches its first NFT collection in association with Plastiks

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 Web3・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 Web3・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 Web3・ブロックチェーンチームは、Web3やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、Web3に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。