DMM Bitcoin、取引手数料に対し最大50%をキャッシュバックするキャンペーンを開始

DMMグループで暗号資産取引サービスを提供するDMM Bitcoinは11月5日、「BitMatch注文」のサービス開始を記念し取引手数料に対して最大50%をキャッシュバックするキャンペーンを発表した。

BitMatch注文は、有価証券等の売買では「ダークプール」等の呼び方で普及している注文方式で、BID/ASKの2Wayの気配の仲値(MID価格)で利用者の注文数量が同時間帯で対当する場合に、DMM Bitcoinが相手方となりMID価格で売買双方の注文を約定成立させ、一定の時間が経過後に不成立の場合には、成行注文として執行する注文方式。

今回のキャンペーンでは、期間ごとにBitMatch取引手数料を集計し、BitMatch取引手数料が3,001円以上~5,000円以下で15%キャッシュバック、5,001円以上~10,000円以下で30%キャッシュバック、10,001円以上~で50%キャッシュバックとなる。キャンペーンの1回目は2020年11月6日(金)7時00分~2020年12月5日(土)6時59分、2回目は2020年12月6日(日)7時00分~2021年1月5日(火)6時59分、3回目は2021年1月6日(水)7時00分~2021年2月5日(金)6時59分、となっている。

キャンペーンは現物取引、レバレッジ取引の両方が対象で、BitMatch注文に対応している全ての暗号資産が対象となるため、同取引所の利用者であれば本キャンペーンをチェックしてみてはいかがだろうか。

【関連記事】DMM Bitcoinの口コミ・評判・口座開設
【参照記事】BitMatch 開始記念!キャッシュバックキャンペーン

仮想通貨取引を始めるなら


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。