Aerial PartnersがGincoと提携。ブロックチェーンサービスの会計システム及び開発インフラを一体的に提供

株式会社Aerial Partnersは11月20日、ブロックチェーンノードのホスティングサービスを提供する株式会社Gincoと業務提携し、ブロックチェーンサービス開発に必要となるトランザクションの管理システム・財務会計システムとあわせて、開発インフラを一体的に提供するサービス連携を開始した。

GtaxとGinco Nodesとの連携により、ノードのホスティング及びAPI提供からトランザクション管理・会計処理までを一体的に行い、ブロックチェーンサービスの開発・運営に伴う煩雑な業務全般を効率化し、サービス向上に取り組むことが可能となる。

Gtaxエンタープライズ版は、ブロックチェーン企業の経営管理体制・経理財務フローの効率化を支援するサービスです。従来、自動化することができなかった複雑な社内の取引データ管理・経理業務フローについて、専用にカスタマイズした機能を追加できるプランを用意している。

Ginco Nodesは日本初のフルマネージドのマルチブロックチェーン・ノードホスティングサービスだ。2019年2月に、日本マイクロソフトとの提携を通じてサービスを開始し、現在はイーサリアム・ビットコイン・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュといったブロックチェーンノードに対応している。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」