OKCoinJapan、ブロックチェーンゲーム『CryptoNinja Party!』のゲームトークンIEOを実施検討へ

オーケーコイン・ジャパン株式会社は7月26日、株式会社HashPaletteのゲームスタジオ部門「HashGames」が開発・提供する大人気NFTコレクション「CryptNinja」のパーティー型Play to Earn(P2E)ブロックチェーンゲーム『CryptoNinja Party! (クリプトニンジャパーティー)』のゲームトークンについて、暗号資産取引所OKCoinJapanでのIEO(Initial Exchange Offering)の実施検討について合意した。


「CryptoNinja」は2021年9月に始まった、忍者がモチーフの日本発NFTコレクション。プロデュース及びマーケティング担当のikehaya氏と、イラスト担当のRii2氏の2人によって発足し、2022年7月時点ではTwitterフォロワー数31,000人程度、Discordコミュニティ16,000人程度と日本を代表するNFTコレクションとなっている。

『CryptoNinja Party!』は2022年7月にはNFTマーケットプレイス「PLT Place」にてゲームNFTセールを開始し、7月1日-13日に実施した第1回セールの抽選申込総額は、10,530,000PLT(7月上旬時点日本円換算:2億6千万円以上)を記録した。ゲームリリースは2022年冬を予定しており、ゲームエコシステムにおける独自トークン「CryptoNinja Party!トークン(CNPT)」の流通を目的にゲームトークンのIEOを目指すとしている。


「IEO」は、企業やプロジェクト等がトークンを活用した資金調達を行う仕組みであるICO(Initial Coin Offering)の中でも、暗号資産取引所が主体となってプロジェクト審査およびトークンの販売を行う仕組み。資金を調達できるだけでなく、トークンを活用することでコミュニティを形成・強化しやすいのが特徴だ。

【参照記事】【OKCoinJapan】日本を代表する大人気NFTコレクション「CryptoNinja」のP2Eブロックチェーンゲーム『CryptoNinja Party!』のゲームトークンIEOを実施検討へ

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。