Oracle Cloudとブロックチェーン技術を活用したリモートコミュニケーションプラットフォームが提供開始

「クラウド」「データベース」を活用した業務システム開発を手掛ける株式会社システムエグゼは4月23日、Oracle Cloudとブロックチェーン技術を活用したリモートコミュニケーションプラットフォーム「nikuQ」の提供を開始した。

nikuQとは「小さな感謝の連鎖が優しさに溢れたあたたかい組織をつくる」をコンセプトとし、言葉に表現しにくい日頃の”小さな感謝を見える化”するコミュニケーションプラットフォーム。社員同士の感謝の気持ちを、「nikuQ」では気軽にポイントというカタチにして贈ることができる。「ありがとう」の連鎖反応により、部門間や事業所間をこえたコミュニケーションを推進することが可能だ。

「nikuQ」では、ブロックチェーン技術によりファイル化した会議内容の改ざんを検知・防止する「チャット会議」機能、Oracle Blockchain Platform Cloud上のブロックチェーンに格納することでファイルの改ざんを検知・防止する「安心ファイル転送」機能、をはじめ普段関わりのない人でも気軽にコミュニケーションを取ることができる機能が用意されている。

【参照サイト】nikuQ紹介サイト

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」