仮想通貨の確定申告をオンラインで完結。仮想通貨損益ソフトGtax、freeeと業務提携してサービス開発に着手

仮想通貨の損益計算ソフト「Gtax」を提供する株式会社Aerial Partners(以下、エアリアルパートナーズ)は11月6日、「クラウド会計ソフト 会計freee」を提供するfreee株式会社(以下、freee)と業務提携して確定申告をすべてオンライン上で完結させるサービス開発を開始した。

エアリアルパートナーズは、AIやブロックチェーンといった新しいテクノロジーに精通する税理士や会計士、エンジニアをメンバーとして抱え、仮想通貨の税務サポートやICO支援など、仮想通貨の資産運用をサポートするフィンテック企業だ。エアリアルパートナーズは、会計帳簿や決算書の作成など、バックオフィス向けのクラウドサービス提供を行うfreeeと連携することで、確定申告サービスの拡充を図っていく考えだ。

仮想通貨の税務はいまだに明確なルールが定まりきっていないことや雑所得区分であることから、確定申告にあたっては煩雑かつ複雑な書類作りが話題となった他、仮想通貨の投資家は確定申告未経験の若年層が多いことなどもあり、さまざまな問題が浮き彫りとなっている。

また、仮想通貨がICOやエアドロップによって購入することなく通貨を取得できることも、仮想通貨税務をさらに難解なものとする要因となっている。こうした特徴は、税理士に仮想通貨の税務申告を依頼したい場合に、税理士側には獲得した通貨が単なる入金なのか、エアドロップなのか、ICOなのかを判別する手段がなく、正しい帳簿を作成するどころか指摘することもできないという問題を抱えている。

エアリアルパートナーズはこうした問題にフォーカスし、税理士向けの仮想通貨損益計算ソフトをローンチするなど、仮想通貨の普及を後押しするエコシステムとしての役割を担っている。同社の今後のサービス展開に注目だ。


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」