暗号資産取引所「Coinbase」が8月19日より日本で取引開始へ

Coinbase Global, Inc.(コインベース・グローバル)の日本法人、Coinbase株式会社は8月19日、世界最大級の暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」のローンチを発表した。同社は「暗号資産取引のグローバルスタンダード」を掲げ、世界最高レベルの安全性、初心者でも簡単に使える操作性と共に「ビットコイン」や「イーサリアム」をはじめ、主要暗号資産の取引を開始する。

Coinbaseでは三菱UFJ銀行をパートナーとして迎え入れており、サービス利用にあたり三菱UFJ銀行の口座から、インターネットバンキングを通して入出金が可能となる。

Coinbase Global, Inc. CEOのBrian Armstrong氏は次のように述べている。

「日本は早くからクリプト(暗号資産)を市場に取り入れた国でもあり、世界最大級の暗号資産取 引量を誇ります。日本のお客様に向け、Coinbase を提供できることを心待ちにしております」

【関連記事】Coinbase(コインベース)の口コミ・評判・口座開設

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。