BitTrade、新プラットフォーム移行に伴い現サービスを終了へ

仮想通貨取引所BitTradeを運営するビットトレード株式会社(以下、ビットトレード)は11月22日、資本・業務提携を行ったHuobiグループシステムの導入に伴い、BitTradeにおける現サービスの終了を発表した。

Huobiグループは世界的に巻き起こった仮想通貨取引需要を背景に、ビットトレードは拡大する仮想通貨取引需要を取り込む目的で、9月にはパートナーシップ締結に至っていた。両プラットフォームの経営陣は積極的にプラットフォームを拡張し、取引においてより多くの選択肢とサービスを提供し、国際的にユーザーフレンドリーなサービスを強化していくとしている。

    サービス終了スケジュール

  • 2018年11月30日:新規口座登録停止
  • 2018年12月14日:入金(仮想通貨・日本円)停止
  • 2018年12月27日:注文・取引の停止
  • 2019年1月18日:出金(仮想通貨・日本円) 停止
  • 2019年1月18日:ログイン停止

資金移管のための新規口座申込専用ページは、12月1日にメールやビットトレードのホームページお知らせ欄で案内される。また、新プラットフォームによるサービス再開スケジュールは1月が予定されているが、詳細については後日発表される。

【関連記事】BitTrade(ビットトレード)の口コミ・評判・口座開設
【参照記事】【重要】業務提携に伴う現サービスの終了、プラットフォーム変更についてのお知らせ


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」