AppleのCEOティム・クック氏が暗号資産を保有していることを明らかに

AppleのCEOティム・クック氏は11月10日、New York Times DealBook Online Summitにおいて、暗号資産を所有していることを明らからにしている。同氏は、自身のポートフォリオの観点から個人的に暗号資産を保有しているとしており、Apple社が暗号資産を保有したりする予定はないという。

2020年に入って以降、企業によるビットコイン購入が続々と報じられている。その先駆けとなったMicroStrategyは4億2,500万ドルをビットコインに投資しており、現時点で11万4,042BTC(70億ドル以上)を保有している。同社の他、ビットコインを保有する企業のトップ10では4,000BTC以上を保有していることも分かっており、暗号資産は資産の一部として認識されつつあることが分かる。

【参照記事】Apple CEO Tim Cook Says He Holds Crypto

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。