【2022年5月14日(土)東京都 ブロックチェーンセミナー】NFT講座~初級体験編~ ここから始めるNFT! second

PHaT PHOTO写真教室が東京都で開催するブロックチェーンセミナーです。ブロックチェーン関連の事業に興味のある方は下記URLをご参照ください。

セミナー概要

開催日 2022年5月14日土曜日
セミナー名 NFT講座~初級体験編~ ここから始めるNFT! second
主催者・団体 PHaT PHOTO写真教室
会場名 PHaT PHOTO写真教室
都道府県 東京都
開催地住所 中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1階
対象者 -
イベント概要 【好評につき追加日程決定!】PHaT PHOTO写真教室初!!
今話題の「NFT(Non-fungible token/非代替性トークン)」の初級体験編!
2021年末には新語・流行語大賞にもノミネートされるなど、近頃頻繁に耳にするようになった「NFT(Non-fungible token/非代替性トークン)」。
その画期的な技術の可能性に大きな期待が寄せられ、大手企業やハイブランドの参入が相次ぐなど、ビジネストレンドとしても盛り上がりは拡がりを見せる一方です。
特にデジタルアートの分野でも、ある海外作品はなんとオークションで約75億円の値が付き、日本でも有名アーティストが続々とこの技術を用いた作品を発表するなど、NFTとアートにまつわるニュースが日々注目を集めています。
本講座は、NFTについて「聞いたことはあって、興味はあるけどなかなか理解できない」「活用してみたいけど何から始めたら良いか分からない」という方に向けた初級入門講座です。
NFTとは何か?という基礎知識を学び、実際にご自身のPCを使用して、ご自身の作品をNFT化し、参加者間で交換(トランスファー)をします。最終的に「メタバース」という仮想空間内に、ご自身の作品を展示することを目標にします。
今回は、講師1名と、実際に現場にいるクリエイターがアシスタントに入り、2名体制でレクチャーかつ、実際に手を動かして学んでいきますので、本講座でNFTの基礎がしっかりと身につきます。
担当講師は、自身でもNFT写真展「Tokyo in 2020」をインターネット上の仮想現実空間「メタバース」のギャラリーにて開催、精力的にNFTを用いた活動を行っている「武藤 裕也」先生。日々、NFTについて実践と思考を重ねる中での情報発信を行っています。

■当日の主なスケジュール
12:45 開場
13:00 事務局からの挨拶・諸注意事項 ~武藤先生 挨拶
13:15 NFTの概要 (座学)
14:00 メタマスクの準備、Openseaについて (PC操作)
15:30 自分の写真をmint、参加者間でNFTを交換 (PC操作)
16:45 休憩
17:00 メタバース空間に展示 (PC操作)
18:30 まとめ・総括
19:00 終了

■講座で得られるもの
・ブロックチェーン、NFT(polygonネットワーク)の体験
・作品をOpenSeaに出品する体験
・メタバース(仮想空間)で展示体験

■参加条件
・ノートPCをご持参できる方。
・オフィスソフトを使える、Zoom会議ができるなどPCを日常的に使用している方。
・Google Chrome のプラグインについて理解している方。
※講座で対応するWEBブラウザはChromeのみとなります。
※電源・Wi-Fiは会場にてご用意しております。
※上記の条件をクリアできない方がご参加されると、授業の内容についていけず、本講座のお時間をお互いに有意義なものにできませんので、ご注意の上、ご参加ください。
※PC操作についての個別の指導は基本出来ませんのでお気を付けください。

■当日の持ち物
・ご自身のノートPC(メモリ8GB以上を推奨)
・マウス
・アップロード可能なテスト用画像を10点
※体験にあたり暗号資産の準備は不要です。
※テスト用画像について
・自分で公開したい画像9点及び、参加者間でプレゼント交換してもいい画像1点(全10点)
・ご用意いただきたい画像のサイズ【長辺1000~2000px程度のJPEGもしくはPNGデータ】
・解像度の目安【72~96dpi程度のWeb用途 】
・スナップ写真、風景写真など画像内容は任意
※持参するPCに保存の上、ご参加ください。
※ご用意いただくのはあくまで体験用テスト用です。印刷でなくWEBを想定した画像で問題ございません。
開催時間 13:00~19:00
費用 PHaT PHOTO写真教室現役生徒:8,800円(税込)
一般/PHaT PHOTO写真教室卒業生:11,000円(税込)
定員数 10名
詳細URL https://peatix.com/event/3197216

※上記セミナー情報は過去の情報のため、URLなどは現在変更されている場合があります。