英単語アプリ「mikan」開発会社、ビットコインキャッシュ専用ウォレットアプリ Yenom(エノム)の事前登録受付中

英単語アプリ「mikan」の開発会社である株式会社mikanが「とびきりやさしいビットコイン・ウォレットアプリ Yenom(エノム)」(以下、Yenom)の事前登録を受け付けている

Yenom(エノム)

Yenomは「とびきりやさしいビットコイン・ウォレットアプリ」をコンセプトとしたビットコインキャッシュ専用ウォレットアプリだ。同アプリでは既存のアプリと比べ「とにかく分かりやすい・使いやすい」を追求し、簡単にビットコインキャッシュを使えるようにしているという。

mikanは、エノムというアプリ名について「既存の貨幣構造のあり方をひっくり返す」という意志を込め、お金(=money)を逆さ読みにし「Yenom」としたという。

事前登録にはメールアドレスのみを要し、登録することで優先的に案内が送られる。Yenomは3月下旬にiOS版、Android版を同時に一般公開予定だ。

【事前登録ページ】ビットコインで、遊んでみるなら。- Yenom

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」