OKWAVE子会社のLastRoots、一部サービスを提供終了へ。「感謝経済」拡大に向けて経営資源を集中

OKWAVE連結子会社でc0ban取引所サービスを提供する株式会社LastRootsは11月25日、c0ban取引所サービスへの経営資源の集中を目的として一部サービスの提供終了を発表した。

このほど終了が発表されたサービスは、c0ban.tv Web、c0ban.tv ダッシュボード、c0banウェブウォレットサービスの3サービスだ。同社は今後、オウケイグループの一社として、オウケイウェイヴ社が保有し、年間7,000万人以上の訪問者がある「感謝経済」プラットフォームに暗号資産(仮想通貨)「c0ban」を組み込むサービスの展開を検討している。

同社は、終了されるサービスを利用していたユーザーに対し、手続きや残高の移行手順を公開している。c0ban.tv Webでは2020年1月20日まで、c0banウェブウォレットサービスでは2020年3月31日までに対応が必要となるため、各サービスを利用しているユーザーは注意が必要だ。

【参照記事】今後の事業展開と一部サービス終了のお知らせ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。