仮想通貨のもたらす革新を妨げない形で規制を、米商品先物取引員会クリストファー・ジャンカルロ氏

米商品先物取引委員会(CFTC)の委員長であるJ.クリストファー・ジャンカルロ(以下、ジャンカルロ氏)は9月14日、シンガポールサミットでCNBCのインタビューに対して仮想通貨の規制に関する考え方とアプローチ方法について語った

CFTCは、米国内の先物取引に詐欺や市場操作などの不正行為がないか監視・監督を行い、市場参加者の保護を目的としている1974年に設立された米大統領直轄の政府機関だ。

ジャンカルロ氏は仮想通貨の発展をインターネットと比較して、政府はインターネットの発展を妨げないよう慎重に規制を行ったように、仮想通貨の発展のためにも同じアプローチを取ることが望ましいと述べた。一方、同氏は仮想通貨詐欺や価格操作のリスクも認識しており、政策の立案に関しては慎重に行っていかなければならないと主張している。

【参照サイト】CFTC CHAIRMAN URGES ‘DO NO HARM’ APPROACH TO CRYPTOCURRENCY REGULATION

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。