Aerial Partners、株式会社ディーカレットに暗号資産の財務・管理会計システム「Gtax」を提供開始

株式会社Aerial Partnersは3月25日、暗号資産販売所を提供する株式会社ディーカレットに財務・管理会計システム「Gtax(ジータックス)」を提供し、暗号資産交換業者をはじめとするブロックチェーンサービス事業者の経営管理基盤として提供開始した。

暗号資産交換業者では、複数のチャンネルにおいて暗号資産の取引が頻繁に行われることから、その取引実態に合わせたトランザクション管理や損益の計算、そして仕訳を起票する経理作業が非常に煩雑になる。また、暗号資産交換業者特有の課題として、ユーザーから預かっている暗号資産と自社保有の暗号資産とを適切に管理区分し会計上も表現することが求められている。この度、暗号資産の財務・管理会計システム『Gtax』をディーカレットに導入し、現物取引だけでなく、電子マネーチャージといった新たな会計事象についても、会計原則に基づいたロジックをGtaxに反映させたことにより手作業によるオペレーションコストの削減を実現した。

Gtaxエンタープライズ版は、ブロックチェーン企業の経営管理体制・経理財務フローの効率化を支援するサービスだ。従来、自動化することができなかった複雑な社内の取引データ管理・経理業務フローについて、専用にカスタマイズした機能を追加できるプランを用意している。暗号資産の会計・税務に精通した専門家による内部統制のヒアリングを行った上で、管理フローを効率化するための詳細な提案を行う。複数の管理モジュールの中から、自社の業務フローに沿った機能を追加することができ、社内の会計システムにかかる開発工数を抑えつつスムーズに導入することが可能となる。

今後Aerial Partnersでは、暗号資産交換業者をはじめブロックチェーンサービス事業者へのGtaxの導入を更に拡大し、暗号資産にかかる管理会計に必要な仕組みの構築を通じて経営管理基盤の提供や、バックオフィスの効率化を推進していく考えだ。

【関連記事】DeCurret(ディーカレット)の口コミ・評判・口座開設

仮想通貨取引を始めるなら


HEDGE GUIDEでは、国内外の仮想通貨・ブロックチェーンに関する最新ニュースやコラム記事の編集業務を担当するエディターを募集しています!WEBメディアで記者・編集者としての業務経験をお持ちの方、金融業界に関する知識をお持ちの方を募集中です!

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」