【徹底整理】ポジショニングマップで選ぶ国内の仮想通貨取引所15選【初心者向け】

この記事では、国内の主要な仮想通貨取引所についてご紹介します。下図のポジショニングマップを参考に、自分の目的に合った仮想通貨取引所をチェックしてみましょう。

マップの指標について解説しますと、「多角型」は、取扱銘柄が多く、レンディング、自動積立など、様々なサービスを提供している取引所が該当します。こちらに該当する仮想通貨取引所は多くのユーザーのニーズに対応できるので、投資家が最初に口座解説をしておくのにお勧めです。

「特化型」はスマホ専用や銘柄が絞られているなど、サービスが一点突破型の取引所です。「プロ向け」はレバレッジ取引や条件注文など高機能な取引所を差しますが、個人投資家も利用可能です。反対に「初心者向け」であるほどシンプルで、初見でも扱いやすい取引サービスとなります。これらのグループに該当する仮想通貨取引所はユニークなサービスや、トレーダー向けに最適化された取引環境を設けています。

国内の仮想通貨取引所の大まかな位置づけを把握したら、各社の特徴やサービス内容について以下から詳しく掘り下げてみましょう。

目次

  1. 国内最多の仮想通貨を取り扱う「コインチェック」
  2. 主要なアルトコインの板取引が可能な「GMOコイン」
  3. 国内最多銘柄でレバレッジ取引が可能な「DMM Bitcoin」
  4. 初心者でも取引しやすいアプリを提供する「BITPoint」
  5. ビットコイン取引量で5年連続国内No.1の「ビットフライヤー」
  6. 楽天ポイントを仮想通貨に交換できる「楽天ウォレット」
  7. 豊富なチャート機能でテクニカル分析ができる「bitbank」
  8. デジタル通貨のメインバンクを目指す「DeCurret」
  9. 170か国で数千万人のユーザーにサービスを提供する「Huobi」
  10. XRPベースでの暗号資産取引が可能な「FXcoin」
  11. ZaifトークンとCOMSAトークンが購入可能な取引所「Zaif」
  12. 現物・レバレッジ取引を提供する仮想通貨取引所「TAOTAO」
  13. アプリで手軽にレバレッジ取引が可能な「BTCBOX」
  14. LINEアプリから仮想通貨の購入ができる「LINE BITMAX」
  15. SBIグループ準拠のセキュリティが魅力「SBI VCトレード(VCTRADE)」

国内最多の仮想通貨を取り扱う「コインチェック」

仮想通貨取引所・販売所のcoincheck(コインチェック)「コインチェック」は金融庁登録済の仮想通貨取引所で、東証一部上場企業(マネックスグループ)のグループ会社が運営しています。コインチェックは、国内でも最多となる16種類の仮想通貨を取り扱っており、ネム(XEM)やIOST、Enjin Coinなど他取引所では取り扱いが少ないコインを500円から購入することができます。販売所の利用や通貨別チャット、レンディングサービスなどを利用できるコインチェックのスマホアプリは2021年1月時点に累計ダウンロード数326万を突破しています。


主要なアルトコインの板取引が可能な「GMOコイン」

仮想通貨取引所・販売所のGMOコイン「GMOコイン」は、東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社であるGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所です。取引サービスは、取引所(現物取引)・取引所(レバレッジ取引)・販売所・暗号資産FXの4つを設けており、アルトコインの板取引も充実しています。初心者から上級者まで幅広いユーザーが利用するGMOコインの口座数は34.1万件を越えています(GMOフィナンシャルHD、2020年12月期第4四半期決算資料より)。


国内最多銘柄でレバレッジ取引が可能な「DMM Bitcoin」

仮想通貨取引所・販売所のDMM Bitcoin「DMM Bitcoin」は株式会社DMM.comのグループ会社であるDMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所です。DMM Bitcoinは2Wayプライス方式の「販売所」に特化しており、現物取引とレバレッジ取引を提供しています。レバレッジ取引の銘柄数は国内最多であり、アルトコインのトレーディングが可能な数少ない取引所の一つです。同社は規制準拠と顧客への安全なサービス提供を重視しており、現物資産を追加するよりも、トレーディング機能開発にリソースを注いでいます。新たな注文方式の導入により販売所のスプレッドの課題を緩和するなど、金融ノウハウを活かした事業展開が魅力となっています。


初心者でも取引しやすいアプリを提供する「BITPoint」

仮想通貨取引所・販売所のBITPoint「BITPoint(ビットポイント)」は、株式ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所です。BITPointでは主要な仮想通貨であるビットコイン、イーサリアム、XRPを取り扱う他、ビットコインキャッシュやライトコイン、ベーシックアテンショントークン、TRONを取り扱っています。また、「BITPoint PRO」では板形式の取引が可能で、ETH・BCH・LTC/JPYの出来高はNo.1となっています(2020年8月自社調べ)。またスマホアプリは初心者でも簡単に取引できる様に設計されており、これから仮想通貨投資を始めたいと考える方にもおすすめの取引所です。


ビットコイン取引量で5年連続国内No.1の「ビットフライヤー」

仮想通貨取引所・販売所のbitFlyer(ビットフライヤー)「ビットフライヤー」は2014年創業の独立系企業で、日本の主要メガバンク(SMBCベンチャーキャピタル、みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJキャピタルなど)から出資を受けている国内でも有数の仮想通貨取引所です。仮想通貨取引においては、現物取引以外に証拠金取引や先物取引といったサービスを提供しており、差金決済/先物取引を含むビットコイン取引量は5年連続で国内 No.1の実績を誇ります(Bitcoin日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年- 2020 年の年間出来高)。


楽天ポイントを仮想通貨に交換できる「楽天ウォレット」

仮想通貨取引所・販売所の楽天ウォレット楽天ウォレット株式会社が運営する仮想通貨取引所「楽天ウォレット」は楽天グループ企業との連携を強みとしています。楽天ポイントを、楽天ウォレットで取り扱っている仮想通貨に100ポイントから(1ポイント=1円相当)仮想通貨へ交換可能なので、現金投資に迷っている方でも気軽に仮想通貨投資を始めやすくなっています。

楽天ウォレットの取引サービスはスマートフォンアプリでの利用に特化しています。現物取引は3種類の仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ)を取り扱っており、100円相当から購入できます。また、レバレッジ取引専用アプリ「楽天ウォレットPro」では4種類の銘柄(BTC/JPY、ETH/JPY、BCH/JPY、LTC/JPY)でレバレッジ2倍の取引が可能です。


豊富なチャート機能でテクニカル分析ができる「bitbank」

仮想通貨取引所・販売所のbitbank「ビットバンク(bitbank)」はビットバンク株式会社が運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。ビットバンクは初心者にとって使いやすい「販売所」だけでなく、板取引が可能な「取引所」サービスも提供しており、全部で10種類の仮想通貨を取り扱っています。TradingViewやメイカー取引のマイナス手数料の採用など、トレーダーにとって有益な仕組みを提供しており、取引量は国内No.1※を誇っています。※2021年2月14日 CoinMarketCap調べ


デジタル通貨のメインバンクを目指す「DeCurret」

仮想通貨取引所・販売所のDeCurret(ディーカレット)「DeCurret(ディーカレット)」は、株式会社ディーカレットが運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。ディーカレットでは「販売所」と「取引所」の2つの方式で仮想通貨の売買を行うことが可能です。ディーカレットは伊藤忠商事株式会社や東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)などの大手企業、株式会社三井住友銀行や株式会社三菱UFJ銀行などのメガバンクからも出資を受けており、電子マネーに仮想通貨でチャージできる機能など、主要な企業と連携した独自サービスを構築しています。


170か国で数千万人のユーザーにサービスを提供する「Huobi」

仮想通貨取引所・販売所のHuobiフォビジャパン株式会社は、Huobiグループが8年以上培った仮想通貨取引サービスのノウハウを活かし、安心して取引ができる暗号資産取引所を日本で提供しています。日本のフォビは、Huobiグループが抱える世界中のエンジニアによって、SSL認証最高ランク(A+レベル)の安全性の高い金融サービスを24時間365日利用でき、ビットコインやイーサリアムなど、仮想通貨投資を2円から始められます(取引所)。


XRPベースでの暗号資産取引が可能な「FXcoin」

FXcoin「FXcoin」はFXcoin株式会社が運営する暗号資産取引所です。取り扱い通貨はビットコイン、XRP、ビットコインキャッシュ、ライトコインの4種類で、法定通貨での暗号資産取引以外にXRPベースで暗号資産の取引を行うことが可能です。FXcoinが運営するWEBメディアでは、FXcoin利用者向けにストラテジストがビットコイン相場情報を毎日解説しているため、積極的に暗号資産の情報を受け取りたいという方におすすめの暗号資産取引所です。


ZaifトークンとCOMSAトークンが購入可能な取引所「Zaif」

仮想通貨取引所・販売所のZaif(ザイフ)Zaifは株式会社Zaifが運営する仮想通貨取引所です。初心者にとって使いやすい販売所(簡単売買)、短期トレーディングにも使いやすい取引所(Orderbook Trading)、レバレッジ取引が可能なAirFXの3種類の仮想通貨取引サービスを展開しています。国内ではZaifでしか購入できない仮想通貨も多く、注目度の高い取引所です。


現物・レバレッジ取引を提供する仮想通貨取引所「TAOTAO」

仮想通貨取引所・販売所のTAOTAO(タオタオ)「TAOTAO」は、SBIリクイディティ・マーケットの完全子会社であるTaoTao株式会社が運営する仮想通貨取引所です。SBIグループが有する総合金融グループとしてのノウハウ・知見と TaoTao社のサービスノウハウを活用し、安心・安全仮想通貨取引サービスを提供しています。TaoTaoは販売所形式に特化しており、現物取引とレバレッジ取引の両方を利用できます。使いやすく安定したアプリ、カスタマイズ可能なPC版取引ツールを提供しており、レバレッジ取引を利用するトレーダーのポジション動向を把握できるTrade Blotter(トレードブロッター)が好評です。


アプリで手軽にレバレッジ取引が可能な「BTCBOX」

仮想通貨取引所・販売所のBTCBOX
BTCBOXはBTCボックス株式会社が運営する仮想通貨取引所で、アプリでも手軽に信用取引が可能な「仮想通貨融資」サービスを提供していることが特徴です。初心者で少額の資金しか用意ができないという方でも大きなポジションをもつことができる上、上げ相場・下げ相場のどちらでも利益獲得の機会をもつことができます。APIの公開もおこなっているので、上級者であっても自動売買やアービトラージを目的として口座開設しておくことがおすすめです。


LINEアプリから仮想通貨の購入ができる「LINE BITMAX」

仮想通貨取引所・販売所のBITMAX「LINE BITMAX」は、LINE株式会社のグループ会社であるLVC株式会社が運営する仮想通貨取引所です。LINE BITMAXはLINEアプリからアクセスでき、スマホだけで口座開設や仮想通貨取引を利用できます。LINEの販売所は1,000円未満の少額から利用でき、初心者でもタップで簡単に仮想通貨を売買できます。最高水準のセキュリティを備えているので他の取引所・販売所やウォレット間でも安全でスピーディーな入出庫が可能です。


SBIグループ準拠のセキュリティが魅力「SBI VCトレード(VCTRADE)」

仮想通貨取引所・販売所のSBI VCトレード(VCTRADE)VCTRADEはSBIグループのSBI VCトレードが運営する仮想通貨取引所です。SBIグループが金融機関として培ったノウハウを活用し、セキュリティや運営面はもちろん、取扱通貨やスプレッドまで、顧客を第一に考えた取り組みが全面に押し出されていることが特徴です。グループ会社である住信SBIネット銀行との連携は特に魅力で、初心者であっても安心して利用できる体制が敷かれている取引所です。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。