Zaif(ザイフ)の口コミ・評判・口座開設

コスプレトークン(COT)が購入可能な取引所Zaif(ザイフ)

Zaifは株式会社カイカエクスチェンジが運営する仮想通貨取引所です。Zaifは2016年4月に設立後、2017年9月に暗号資産交換業登録を行いました。取引サービスとしては、初心者にとって使いやすい販売所(簡単売買)と、短期トレーディングにも使いやすい取引所(Orderbook Trading)を利用できます。主要な仮想通貨だけでなく、COMSA(CMS)やコスプレトークン(COT)など、国内では取り扱いの少ないトークンも積極的に揃えており注目度の高い取引所です。

Zaif(ザイフ)の概要

現物取引 販売所

9銘柄:ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナコイン、シンボル、コスプレトークン、フィスココイン、カイカコイン、ネクスコイン

取引所

15銘柄:ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ネム、モナコイン、シンボル、コスプレトークン、フィスココイン、ザイフトークン、カウンターパーティートークン、カイカコイン、ネクスコイン、コムサ・ネム、コムサ・イーサリアム、ゼン

信用取引 停止中(3/22現在):ビットコイン、モナコイン
その他サービス Zaifコイン積立
各種手数料 日本円入出金手数料 ■日本円入金
・銀行振込:0円
・コンビニ/ペイジー振込:3万未満495円 、3万以上605円

■日本円出金
3万円未満385円、3万円以上770円

仮想通貨入出金(預入・送金)手数料 ■入金手数料
無料(入金制限なし)

■出金(送金)手数料
ビットコイン:0.0001~0.01BTC
イーサリアム:0.01~0.05 ETH
ビットコインキャッシュ:0.001~0.01BCH
ネム:2~20XEM
モナコイン:0.001~0.1MONA
カウンターパーティートークン:0.001~0.1BTC
COMSA/XEM:5~25XEM
COMSA/ETH:0.01~0.05ETH
ERC20トークン:0.01 〜 0.05 ETH

現物取引手数料 ■仮想通貨売買手数料
・かんたん売買(販売所):無料 ※実質的に0.1%~8.0%の手数料を含んだ購入・売却価格を販売価格として最初から提示
・Orderbook trading」(取引所):maker0%、taker0.1~0.3%
・信用取引:停止中
その他 アプリ iOS版Android版
不正ログインに対する損失補償

※2022年3月時点の情報となります。最新情報に関しては下記サイトをご覧ください。

Zaif(ザイフ)の最新情報

Zaif(ザイフ)のメリット

  1. 取引方法はOrderbook Tradingか簡単売買から選べる
  2. コスプレトークン(COT)が購入可能
  3. 仮想通貨の特性を活かした独自のサービス展開
  4. 規制に準拠したセキュリティ体制
  5. Zaifコイン積立を利用できる

取引方法はOrderbook Tradingか簡単売買から選べる

Zaifでは「Orderbook Trading」が取引所、「簡単売買」が販売所にあたります。簡単売買ではZaifが取引相手となり、Zaifの提示する価格で仮想通貨を売買できます。操作性もよく、即時の売買が可能なため、初心者の方やすぐにでも売買したい方におすすめです。手数料は無料ですが、売値と買値の差(スプレッド)が実質的な手数料の役割を果たしています。Orderbook Tradingでは取引板(Orderbook)を介してユーザー同士で価格を決定し、トレードします。取引手数料はメイカー0%、テイカ−0.1%と安価なので販売所に比べて手数料を安く抑えられます。Orderbook Tradingは短期トレーディングにも利用しやすく、仮想通貨のボラティリティを最大限活用できるでしょう。

コスプレトークン(COT)が購入可能

コスプレトークン (COT)は、株式会社キュアが発行しているERC20準拠の仮想通貨です。同社はCOTを通じて、コスプレ文化に基づいたグローバルコミュニティの エコシステムを形成することを目指しています。現在のところCOTは、世界180ヶ国から100万人の会員が登録しているコスプレフォトシェアリングサイト『World Cosplay』でコスプレイヤーと支援者のコミュニケーションに使用されています。応援されたコスプレイヤーはコスプレトークン(COT)を100%受け取る事ができます。

仮想通貨の特性を活かした独自のサービス展開

Zaifでは、Zaicaと呼ばれるブロックチェーン技術を用いた暗号資産・トークンの発行支援サービスを行う他、Twitterユーザーに暗号資産を手数料無料で送金できるソーシャルチップ機能を提供するなど、暗号資産の特性を活かした独自のサービスを提供しています。また、Zaifでは他取引所では取り扱いのないCounterpartyトークンの取引が可能なことも特徴の一つとなっています。

規制に準拠したセキュリティ体制

Zaifでは、ユーザーの仮想通貨残高のうち担保として必要な分のみをホットウォレットに残し、それ以外を複数箇所に分けたコールドウォレットに保管しています。コールドウォレットから通貨を移動するためには複数の管理者による電子署名(マルチシグ)が必要となります。取引時の署名に利用する秘密鍵を複数必要とするマルチシグは仮に1つの秘密鍵が漏えいしたとしてもそれだけでは送金できないため、ハッキングによる不正送金のリスクを抑制できます。

Zaifコイン積立を利用できる

Zaifコイン積立はユーザー自身で設定した金額を日割りで分割し、毎日自動購入するサービスです。買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり交換所の注文を操作したりという手間を省くことができます。「仮想通貨に興味はあるし、買ってみたいけど、売買のタイミングがわからない」といった初心者の方でも投資を始めやすい投資手法です。

Zaif(ザイフ)の運営会社

取引所名 Zaif(ザイフ)
取引所URL https://zaif.jp/
運営会社名 株式会社カイカエクスチェンジ
資本金 300,000,000円(令和3年10月29日時点)
上場の有無
資本構成 株主:株式会社カイカエクスチェンジホールディングス
設立年月日 平成28年4月12日
代表者氏名 鈴木 伸
本社所在地 東京都港区南青山5-11-9
加盟団体 一般社団法人日本暗号資産取引業協会
ライセンス登録 暗号資産交換業者登録(登録番号近畿財務局長 第00001号)

※2022年4月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

Zaif(ザイフ)の詳細を見る

Zaifの詳細を知りたい方、口座開設を希望される方は下記よりどうぞ。

その他の仮想通貨取引所・販売所も見る

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチーム

HEDGE GUIDE 編集部 暗号資産・ブロックチェーンチームは、暗号資産投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーで構成。最新のニュースやコラム、暗号資産に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。