【2021年4月30日(金)オンライン ブロックチェーンセミナー】暗号資産研究プロジェクト:第2回「デジタル通貨が創る決済の未来 – CBDC、民間発行デジタル通貨、ステーブルコインの現在と未来-」

コインチェック株式会社、株式会社HashPort、慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI)暗号資産研究プロジェクトがオンラインで開催するブロックチェーンセミナーです。ブロックチェーン関連の事業に興味のある方は下記URLをご参照ください。

セミナー概要

開催日 2021年4月30日金曜日
セミナー名 暗号資産研究プロジェクト:第2回「デジタル通貨が創る決済の未来 - CBDC、民間発行デジタル通貨、ステーブルコインの現在と未来-」
主催者・団体 コインチェック株式会社、株式会社HashPort、慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI)暗号資産研究プロジェクト
会場名 オンライン
都道府県 -
開催地住所 -
対象者 -
イベント概要 概要:・日本の主要企業やメガバンクなどにより構成される「デジタル通貨フォーラム」の座長を招き、デジタル通貨の基本的な考え方や、「中央銀行デジタル通貨」「民間発行デジタル通貨」の違いなどについてご説明をいただきす。
・そのうえで、決済インフラにおける民間と公的機関の役割分担のあり方や、日本経済のデジタルトランスフォーメーションに向けてデジタル通貨がなし得る貢献などにつきましても、お話しいただきます。
開催時間 17:00〜18:00
費用 無料
定員数 -
詳細URL https://www.kgri.keio.ac.jp/news-event/079537.html

※上記セミナー情報は過去の情報のため、URLなどは現在変更されている場合があります。