【2/28(木)東京 ブロックチェーンセミナー】ブロックチェーン×エネルギーがもたらす新ビジネスと法律対応

新社会システム総合研究所が紀尾井フォーラムで開催するブロックチェーンセミナーです。

セミナー概要

開催日 2019年2月28日(木)
セミナー名 ブロックチェーン×エネルギーがもたらす新ビジネスと法律対応
主催者・団体 新社会システム総合研究所
会場名 紀尾井フォーラム
都道府県 東京都
開催地住所 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
対象者
イベント概要 Ⅰ.事例から学ぶブロックチェーンの動向とビジネスモデル
江田 健二 氏 【14:00~15:25】
「インターネットの再来」として、ビジネスの世界で注目が集まっているブロックチェーン。
その影響は、金融業界に留まらず、すべての産業に影響を与えます。もちろん、エネルギー業界も 避けることはできません。
エネルギー業界にどのような時間軸で浸透していくのか、特にどの部分に影響を与えるかを解説します。
また、すでに世界中で行われているエネルギー業界でのブロックチェーン活用事例を多数ご紹介します。
1.トークンエコノミーとは
2.ブロックチェーンとスマートコントラクト
3.ICOとマイニング
4.エネルギー業界での可能性と3つの壁
5.ビジネスに浸透するステップ
6.事例(海外・国内)
7.20年後のエネルギー像
8.質疑応答/名刺交換

Ⅱ.電力ビジネスとブロックチェーン等技術が融合した際の法律実務
松平 定之 氏 【15:35~17:00】
電力自由化により小売分野での競争が活発化する中、ブロックチェーン等の技術を組み合わせた新たなビジネスモデルが多くの企業によって検討されている。本講演では、適用される関連法令の基本的な整理を行った上で、今後ビジネスモデルを具体化するにあたっての法律実務上の課題についても検討を行う。
1.電力事業に関する関連規制
2.ブロックチェーンに関する関連規制
3.その他の関連規制
4.各種ビジネスモデルを前提とした規制対応
5.各種ビジネスモデルを前提とした契約対応
6.質疑応答/名刺交換
開催時間 14:00~17:00
費用 1名につき 32,000円(税込)
定員数 -
詳細URL http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19052.html

※上記セミナー情報は過去の情報のため、URLなどは現在変更されている場合があります。