TATERU FUNDING、第6号6月21日より出資募集開始

アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(以下:インベスターズクラウド)は6月13日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU Funding」の第6号福岡県福岡市TATERU APファンドの組成が決定したことを公表した

TATERU Funding」は1口10万円からできる不動産投資型クラウドファンディングだ。Web上で1棟の物件に対して複数の投資家より出資を募り、その物件を当社が運用して得た利益を出資者に分配する。分配にあたっては、まず出資者に分配し、その後、残利益があった場合に、劣後出資者であるインベスターズクラウドに分配される。これにより、出資者の元本の安全性を高めることが可能だ。これまでに第1号ファンドから第3号ファンドの利益分配を行っており、2017年4月20日時点の利益分配で全てのファンドにおいて年利換算5%での利益分配となっている。

第6号ファンドは2017年6月21日より出資募集を開始する。運用物件は2008年11月に竣工し、2017年5月末時点で満室稼働となっている。福岡県福岡市西区下山門の木造アパート1棟、全8室で、運用期間は2017年8月1日~2017年10月31日。出資総額は51,000,000円。募集総額は35,700,000円の357口。年利換算は5%を予定している。2017年6月21日より6月26日の期間で募集する。

なお、TATERU FUNDINGでは、会員及び出資検討者向けにTATERU FUNDINGについての理解を深めることが可能な説明会を東京都港区南青山のインベスターズクラウド東京本社で行っている。日程は6月24日と6月25日のいずれも10:30~11:15、13:30~14:15。参加費用は無料だ。

【参照リリース】不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」第6号福岡県福岡市TATERU APファンドの組成決定!2017年6月21日より出資募集開始
【サービス紹介ページ】インベスターズクラウドの不動産投資

(Hedgeニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
平井真理

平井真理

インバウンド不動産投資・民泊投資をはじめとする幅広い業界にてニュース記事・ノウハウ記事・プレスリリースなどの執筆に携わる。「HEDGE GUIDE」では、主にニュース記事の執筆を担当。不動産業界, 仮想通貨関連の最新ニュースを読者の皆様に分かりやすく伝えることを心がけています。