2021.1.29 暗号資産マーケットレポート【暗号資産市場は大幅上昇する動きに】

昨日のビットコインは上昇。暗号資産市場全体が上昇を見せる中で、ビットコインも同様の動きとなった。

昨日目立ったのはDOGEが1日で2倍以上の値上がりを見せており、突出した動きとなっている。DOGEの価格高騰の背景として、アメリカの株アプリ「ロビンフッド」でDOGEを導入する動きになったことがあり、数日間で3倍以上の値上がりは急騰と呼ぶ以外にないだろう。

また日本の話題としては、bitFlyerの預かり資産が2017年のバブル以降の残高を超えて過去最大となっており、日本でも暗号資産の残高というのが堅調に伸びてきていることがうかがえるニュースが出ている。

足元ではゲーム株関連の高騰が話題となっており、ゲーム関連の熱狂が暗号資産の価格形成にも影響を与えている様子で、今後はゲーム関連の暗号資産銘柄も注目しておくべき対象となると考えている。

一昨日はNY市場がFOMCの結果を受けて急落する動きを見せたが、昨日は大幅上昇する動きをしており、株の急落は免れている様子。ドルインデックスも下落しており、ビットコインにはドル売りは価格上昇と相関があるとも言われているため、米ドルの動きもチェックしておきたい。

テクニカルでは3番底をつけて反転してきており、下落トレンドから上昇トレンドに転換しつつある様子。35,000ドルを上方向にブレイクした場合は再度40,000ドルがチャートでは見えてきそうな動きとなっているため、本日は下落したところは淡々と拾っていくスタンスが有効か。

【関連記事】ビットコインとは?特徴・仕組み・購入方法

仮想通貨取引を始めるなら

The following two tabs change content below.
中島 翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12