ふるさと納税でお得なカニの返礼品は?おすすめ特産品ランキング【2018年】

ふるさと納税の返礼品のなかでも、カニは特に人気で品切れも続出するため、早めの申し込みが必要です。

そこで今回は、カニの返礼品を上手に選定するポイントや還元率のランキング、さらに寄付金額ごとのおすすめ返礼品をまとめました。また、おいしいカニのおいしい食べ方も紹介しています。

各自治体の案内をよく見て、ふるさと納税でお得なカニをぜひゲットしてください。

  1. カニの有名ブランドと特徴
  2. カニの返礼品を上手に選定する3つのポイント
    2-1.ランキングを参考にして選ぶ
    2-2.還元率が高いカニ(返礼品)を選ぶ
    2-3.地元特産のカニを選ぶ
  3. 1万円の寄付金額で1kg以上もらえるカニ返礼品ランキング
  4. 還元率が高いカニ返礼品7選(通販サイトでの価格との比較)
  5. 寄付金額ごとのおすすめカニ返礼品とランキング
    5-1.10,000円以下のおすすめカニ返礼品
    5-2.10,001円~20,000円のおすすめカニ返礼品
    5-3.20,001円~30,000円のおすすめカニ返礼品
    5-4.30,001円以上のおすすめカニ返礼品
  6. カニの加工品のおすすめ返礼品
  7. おすすめのカニの食べ方
    7-1.【調理方法】解凍から下ごしらえまで
    7-2.【食べ方①】カニ鍋で食べる
    7-3.【食べ方②】カニしゃぶで食べる
    7-4.【食べ方③】焼きガニで食べる
    7-5.【食べ方④】刺身で食べる
    7-6.【食べ方⑤】他の料理に混ぜて食べる

1 カニの有名ブランドと特徴

日本各地で水揚げされるカニの種類は豊富ですが、タラバガニや越前ガニなどブランド化して高値がつくものもあります。国産でおもなブランドカニの種類や産地、特徴は以下の通りです。

ブランドカニの種類 有名な産地 特徴・旬な時期
ズワイガニ 兵庫・鳥取・石川・福井・新潟・島根・北海道 ・細く長い脚が特徴
・甘味、旨味が凝縮
・10~5月
越前ガニ 福井 ・ズワイガニオスの別名
・福井(越前方面)で水揚げされたズワイガニのオスを越前ガニと呼ぶ
・繊細な甘みが特徴
・11~3月
松葉ガニ 京都・鳥取・島根 ・ズワイガニオスの別名
・京都~山陰方面で水揚げされたズワイガニのオスを松葉ガニと呼ぶ
・硬い殻が特徴
・刺身から鍋物まで幅広く食される
・11~3月
加能ガニ 石川 ・ズワイガニオスの別名
・石川県で水揚げされたズワイガニのオスを加能ガニと呼ぶ
・繊細な甘みが特徴
・11~3月
紅ズワイガニ 山陰・北海道 ・ズワイガニよりも深海に生息し、甲羅が赤いため、この名称で呼ばれる
・ズワイガニほど身が詰まっていないため、やや安価
・9~6月
タラバガニ 北海道・その他 ・体が大きく食べ応えがある
・引き締まった身が特徴
・春〜秋
毛ガニ 北海道 ・濃厚なカニ味噌が特徴
・一年中
花咲ガニ 北海道 ・独特の風味、弾力性のある身が特徴
・4~9月

2 カニの返礼品を上手に選定する3つのポイント

返礼品は、店頭で直接見て選ぶのではなく、ネット上に掲載された写真や説明を参考にして選ぶケースがほとんどになるため、カニなど鮮度重視の海産物は少し不安が残ります。カニの返礼品を上手に選定するポイントは次の通りです。

2-1 ランキングを参考にして選ぶ

「ふるナビ」や「さとふる」など、ふるさと納税サイトは多くありますが、その中で情報量が多く扱いやすいサイトを使って情報を集めます。
各サイトには、人気の返礼品やおすすめがランキング形式に紹介されているため参考になります。ランキング上位にあるカニは、それなりの評価を受けた返礼品であるため、“アタリ”である可能性が大きくなります。

2-2 還元率が高いカニ(返礼品)を選ぶ

寄附金額に対する返礼品価格の割合を「還元率」といいますが、この割合が高いものほどお得感が得られます。
例えば1万円寄付して5000円相当の返礼品を受け取る場合、還元率は50%です。実質負担額の2000円を差し引いても3000円得したことになります。なお還元率は「返礼品の金額÷寄付金額×100」で求めることができます。

返礼品の金額は通販サイトの同じ種類で似たような商品の値段が参考になります。あくまで参考価格となりますが、なカニは還元率が100%を超える返礼品もあります。

2-3 地元特産のカニを選ぶ

各自治体が用意するカニは、地元特産の鮮度が高い返礼品です。同じカニでも近隣のスーパーで売っているようなものではなく、その地方に行かなければ手に入らないようなカニを選びましょう。
特にタラバや松葉ガニのまるごと1匹はなかなか手に入りません。このほかカニ味噌の缶詰やカニ飯などの加工品も有力な候補になるでしょう。

3 1万円の寄付金額で1kg以上もらえるカニ返礼品ランキング

還元率よりも量で選びたい方向けに、1万円の寄付で1kg以上のカニがもらえる自治体をまとめました。

順位 返礼品名 自治体
1位 北海道根室産クリガニ9~14尾 1.9kg 北海道根室市
2位 北海道根室産 花咲ガニ300~400g×5尾セット 1.5kg 北海道根室市
3位 北海道根室産 花咲ガニチルド3~5尾 1.5kg 北海道根室市
4位 極上の味!ずわいがに姿 大サイズ 600~650g前後 2尾 1.2~1.3kg 北海道森町
5位 北海道根室産 花咲ガニとクリガニの食べ比べ4~5尾(計1.2kg前後) 1.2kg前後 北海道根室市

4 還元率が高いカニ返礼品7選(通販サイトでの価格との比較)

よりお得な返礼品を受け取りたい方は、次のランキングを参考に還元率が高いカニを選びましょう。

返礼品名 寄附金額 還元率 自治体
1位 『おいしさ宣言』『前浜で茹でました!!』前浜茹で毛がに2尾  10000円 55~65% 北海道森町
1位 【厳選三特品】北海道近海産毛ガニ 10000円 55~65% 北海道八雲町
3位 稚内加工の高品質本ずわい蟹カニしゃぶセット400g 10000円 50~60% 北海道稚内市
4位 【おすすめ】新湊産紅ズワイガニ約1kg(小サイズ2~3尾) 10000円 40~50% 富山県射水市
4位 極上ボイルズワイガニ足 3L 6肩 20000円 40~50% 静岡県焼津市
4位 知床イバラがに 姿(小) 10000円 40~50% 北海道羅臼町
7位 北海道根室産 花咲カニ2尾(計800g以上) 10000円 35~45% 北海道根室市

上記還元率を見ると表中のカニはお得感があるものばかりですが、毛ガニ、ズワイガニ、紅ズワイガニ、イバラガニ、花咲ガニと種類も多彩です。

還元率が高い上位7つのカニのうち5つを北海道が占めていますが、それ以外の地区を含めいずれもカニの本場や日本有数の港町であり、還元率が高いことは、それだけ自治体がカニのPRに力を入れていることのあらわれといえます。

5 寄付金額ごとのおすすめカニ返礼品とランキング

次は、寄附金額ごとのおすすめ返礼品を見ていきましょう。

5-1 10,000円以下のおすすめカニ返礼品

順位 返礼品名 寄付金額 自治体
1位 ボイルたらばがに脚カット350g 10000円 北海道根室市
2位 北海道根室産 花咲ガニ2尾(800g以上) 10000円 北海道根室市
3位 知床羅臼産いばらがにむき身 10000円 北海道羅臼町
4位 北海道根室産 花咲カニ3尾(計1kg以上) 10000円 北海道根室市
5位 知床イバラがに姿(小) 10000円 北海道羅臼町

1位の「ボイルたらばがに脚カット」、3位の「知床羅臼産いばらがにむき身」は、それぞれ食べやすいようにカットされたり、そのまま食べられるようにむいてあります。

一方、他のカニはまるごと1匹で珍しく、カニの産地でなければなかなか目にすることができません。寄附金額が10,000円のため、どれを選んでもお得感があります。

5-2 10,001円~20,000円のおすすめカニ返礼品

順位 返礼品名 寄付金額 自治体
1位 茹で紅がに(香住がに) 20000円 兵庫県養父市
2位 訳ありのため増量!足折れ茹で紅がに(香住がに) 20000円 兵庫県養父市
3位 北海道産 浜ゆで毛がに 400~550g×2尾 20000円 北海道根室市
4位 主婦の方々がこれだ!!と選んだ 生食可能 「ずわいがに棒ポーション」15本 15000円 京都府宮津市
5位 浜の味毛がにセット 20000円 北海道羅臼町

1位の「茹で紅がに(香住ガニ)」は、兵庫県の香住漁港でだけ水揚げされる紅ズワイガニにつけられている名称で、いわゆるブランドガニのひとつです。

2位の「足折れ 茹で紅がに」は、調理の際足が折れてしまったりしたものですが、味は同じでしかも量が多いためお得です。

4位の「生食可能「ずわいがに棒ポーション」15本」は、生食ができる数少ない返礼品として真空パックで送られてきます。

5-3 20,001円~30,000円のおすすめカニ返礼品

順位 返礼品名 寄付金額 自治体
1位 ボイル冷凍 姿 カニ (約600g)×2杯 30000円 京都府宮津市
2位 活茹たらば蟹+ 北海道雄武産 毛ガニセット 26000円 岐阜県七宗町
3位 知床深海のイバラがに足(大)ボイル 30000円 北海道羅臼町
4位 浜ゆで毛がに(大2尾) 1.2kg前後 30000円 北海道羅臼町
5位 味付きボイル ずわい蟹 どーんと3kg 30000円 大阪府貝塚市

3位の「知床イバラガニ」は、水深が深いところに生息しているため漁獲量が多くなく、市場に出回る数が限られている貴重なカニです。
その他のカニもランキング上位に入っているだけあり、30000円の寄付金額からみると大変お得感があります。
寄附金額10000円以下のものと食べ比べをしてみるのも、その違いなどがわかり勉強になるでしょう。

5-4 30,001円以上のおすすめカニ返礼品

順位 返礼品名 寄付金額 自治体
1位 加能ガニ 50000円 石川県かほく市
2位 茹で松葉がに 【茹でたての美味しさ冷蔵発送】 50000円 兵庫県養父市
3位 北海道根室産 毛ガニ 約550~700g×2尾 50000円 北海道根室市
4位 特選茹で松葉がに 【茹でたての美味しさ冷蔵発送】 100000円 兵庫県養父市
5位 加能ガニ2杯 100000円 石川県かほく市

寄附金額が30,001円以上のクラスになると、返礼品も豪華になります。
1位と5位の「加能ガニ」は、石川県で水揚げされたブランドガニで、その味には定評があります。
いずれの返礼品も、まるごとの姿カニを送ってもらえます。カニ1匹をそのまま食べる機会はなかなかないため、ふるさと納税を利用するのも良い方法といえるでしょう。

6 カニの加工品のおすすめ返礼品

次は、カニの加工品でおすすめの5品を紹介しましょう。

返礼品名 わたりがにひとすじ!割烹松屋のカニ飯(上)
内容 割烹松屋のカニ飯(上)2号折(1個)[冷蔵]内容量:米2合弱、銀杏340g、人参380g、わたりがに300g
寄付金額 10000円以上
自治体 大阪府泉佐野市
おすすめの理由 大阪湾・泉佐野漁港で水揚げされたわたりガニの炊き込みご飯です。わたりガニ専門の老舗「割烹松屋」で調理されたカニ飯は、普段ではなかなか食べることができない名品です。
返礼品名 物部川のツガニ汁
内容 物部川のツガニ汁(1袋)
寄付金額 5000円以上
自治体 高知県香南市
おすすめの理由 高知県の割烹料理「すし正」が、物部川で捕れた新鮮なツガニをだし汁にしたものです。味は濃厚、風味も抜群です
返礼品名 天然モクズカニスープ
内容 最上川で採れた川カニ(モクズカニ)のカニ汁220g 5袋
寄付金額 17000円以上
自治体 山形県遊佐町
おすすめの理由 最上川で採れたモクズカニのスープです。かにの身・たまご・みそが全て入っています。漁期が決められている大変高価なカニで、稀少価値がある特産品です。
返礼品名 【数量限定】レンジでポン!北海道産タラバ棒肉・むき身盛り合わせ(120g×3パック)」
内容 タラバ棒肉・むき身盛り合わせ120g×3P
寄付金額 寄附10000円以上
自治体 北海道紋別市
おすすめの理由 タラバガニのほぐし身の上に棒肉を乗せてあります。カニの殻を剥く手間がなく、解凍してそのまま、または電子レンジで温めるだけで食べられます。
返礼品名 北海道産紅ズワイガニの南蛮ポーション(1kg)
内容 紅ズワイガニの南蛮ポーション1kg(30本から50本)
寄付金額 20000円以上
自治体 北海道紋別市
おすすめの理由 流氷がはぐくむ豊かな海で獲れた紅ズワイガニを生で加工・急速冷凍してあります。ポーションは30~50本入りで、お刺身をはじめ様々な料理で楽しめます。

7 おすすめのカニの食べ方

カニの返礼品は、冷凍されて自宅に届きます。そのため、カニをおいしく食べるには解凍方法やさばき方を覚えると便利です。

7-1 【調理方法】解凍から下ごしらえまで

カニを解凍する場合に常温で解凍すると、解凍速度が速すぎて氷とカニの旨味成分が一緒に溶けて流れ出てしまいます。このため、カニの旨味成分が流れ出ないよう、冷蔵庫の冷蔵室でゆっくりと時間をかけて解凍を行います。カニはキッチンペーパーなどで包んでビニール袋に入れ、カニ汁が流れ出ないよう甲羅の面を下向きにして解凍します。

カニの解凍が終わったら、次はさばく必要があります。カニはトゲがあるため、ケガをしないようハサミを使ってさばくと良いでしょう。

7-2 【食べ方①】カニ鍋で食べる

これからの季節は、暖かい鍋もおすすめです。ただし、カニ鍋を作る際は、カニに火を通し過ぎないことに注意しましょう。火を通し過ぎると、カニ特有のプリプリの食感が失われます。

返礼品には事前にボイルされているものがあるため、鍋が十分に熱くなってからカニを入れ軽く温める程度に止めると良いでしょう。
また、カニ鍋の残り汁にご飯を入れると、カニ雑炊としてもおいしく食べることができます。

7-3 【食べ方②】カニしゃぶで食べる

カニしゃぶではカニ本来の素材の味を楽しめます。ダシをとった鍋でサッと温め、ポン酢で食べるとおいしくなります。
ただし、カニしゃぶにする際は事前に脚の殻をむいておく必要があります。ふるさと納税の返礼品は殻付きのものが多いため、下ごしらえの時にむいておくようにしましょう。

7-4 【食べ方③】焼きガニで食べる

タラバガニなどは焼きガニにすると、鍋と違って独特の風味があります。また、焼きガニはお酒との相性も抜群です。
ただ焼き過ぎると味を損なうため注意しましょう。事前にボイルされているものは、あまり念入りに焼かなくても問題ありません。バーベキューなど、屋外で焼いて楽しむのも違った雰囲気で良いでしょう。

7-5 【食べ方④】刺身で食べる

返礼品はあらかじめボイルしてあるものが多いですが、よく探せば生食用のものも見つかります。磯の香りを感じながら食べることができます。

7-6 【食べ方⑤】他の料理に混ぜて食べる

カニチャーハンや茶碗蒸し、カニのお味噌汁、グラタンなど、他の料理にカニを混ぜることでも豊かな風味を味わうことができます。「いつものご飯にひと味加えたい」という時にも具材として重宝するのがカニが人気の理由の一つです。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ふるさと納税チーム

HEDGE GUIDE 編集部 ふるさと納税チーム

HEDGE GUIDEでは、ふるさと納税に関する最新ニュース、ふるさと納税を利用する前に知っておくと良い基礎知識、ふるさと納税サービスの選び方、おすすめのお礼品などをわかりやすく解説しています。